Twitterで発見した、援交を希望の女の子。
アイコン見たら、とっても可愛らしい。
しかも、条件が男の喜ぶ内容そのものでした。
「ドタキャンされたり、冷やかしが多くて困ってます。安心して出会いたいから、初回だけホ別2でお願いします。2回目以降のお金はいりません。頂いた2万円は、2回目以降のホテル代にしたいと思っています」
これ見た時、飛び上がらんばかりに喜んでしまいました。
可愛い女の子と、タダマンのセフレになれる。
円光だから、即会い即ハメを決定できました。

 

 セフレが欲しい僕が、完璧な条件の女の子と知り合えました。
これはまさに、運命的ではないかと思いました。
女の子が指定をしてきた待ち合わせ場所に到着。
相手が来るのを、そわそわした気分で待ちました。
「優磨さんですか?」
と声をかけられ、喜び勇んで振り向きましたま。
思考回路が、完璧にショートしました。
可愛い女の子がやってくるはずでした。
でも、年増のデブスのモンスターが、そこにはいたのです。
「よろしくお願いします。ホテルはあっちですから」
抑揚のない口調で言い出すのです。
あまりにも相手が違う、そのギャップに脳が停止状態。
誘われるがままにホテルに入ってしまったのでした。
ホテルに入ったら腹をくくるしかない。
こんなのでも挿入すれば、気持ちよくはなれるはず。
しかし、こんな思いも脆いものでした。
相手はちょっとフェラをしてくれただけ。
体に触るのはダメ。
すぐ挿入要求です。
挿入しても表情一つ変えない。
当たり前のように声を出しませんでした。
射精が終われば、すぐさまチェックアウト。
30分で、2万円というお金が飛んで行きました。

 

 とにかく何もかもが納得いかない。
とりあえずもう一度連絡してみる。
すると、2回目以降もお金が必要と言われました。
なんだよそれって感じでした。
可愛い女の子はやってこない。
マグロのモンスターに挿入しただけ。
僕の黒歴史が刻まれてしまった感じです。

 

 風俗業者の援デリだよと、同僚に言われてしまいました。
飲んでいる最中に話をしたのですが、悪質な風俗業者と切り捨てられました。

 

定番サイト登録無料
セフレサイトBEST5
セフレ希望の女の子を探すなら迷わずココ!